fbpx

前日に動いた銘柄 part2 ソフトバンクグループ、ディスコ、レーザーテックなど

マネーボイス 必読の記事



銘柄名<コード>26日終値⇒前日比
レノバ<9519> 1637 -75
特に新規材料観測されないが、信用買い方の手仕舞い売り優勢か。

ユニ・チャーム<8113> 4657 -179
特に材料観測されないが26日はディフェンシブやや軟調。

インソース<6200> 1792 -65
第1四半期決算発表後は出尽くし感が優勢に。

ファナック<6954> 22165 -755
決算発表を控えて警戒感が優勢にも。

共立印刷<7838> 142 -7
業績上方修正で25日に急伸の反動強まる。

太陽誘電<6976> 5460 -70
主力の電子部品株は全般戻りの鈍さが目立つ。

ソフトバンクグループ<9984> 5156 +87
英アームの上場準備報道などを買い材料視も。

ディスコ<6146> 32300 +1050
第3四半期受注の拡大など決算ポジティブ視の動き優勢。

レーザーテック<6920> 26500 +465
米TIは決算発表後に時間外取引で上昇。

川本産業<3604> 1251 +171
国内新型コロナ感染者数増加傾向続き押し目買いも。

マクアケ<4479> 2415 -700
第1四半期の営業利益は前年同期比74.6%減の0.38億円で着地。

KG情報<2408> 349 +9
22年12月期の営業利益見通しは前期の約4.6倍の1.55億円。

アルー<7043> 731 +8
21年12月期予想を上方修正、営業利益は2.30億円から2.78億円に引き上げ。

エーアイ<4388> 841 +130
国税庁が運営するYoutube「国税庁動画チャンネル」においてAITalkが採用。

アイリックコーポレーション<7325> 970 +21
松井証券と業務提携し「松井FP」利用者向けに保険相談サービスを提供へ。

両毛システムズ<9691> 1640 -101
第3四半期の営業利益は前年同期比9.2%増の7.25億円で着地。

ナガセ<9733> 5460 ±0
22年3月期予想を上方修正、配当も70円増額し従来の130円から200円に。

細谷火工<4274> 1113 -87
防衛関連として25日に急騰した反動。

ホープ<6195> 173 +15
同社など低位株への物色散見。

アイビー化粧品<4918> 730 +64
「JAK阻害剤」の発明についての特許査定受領を引き続き材料視。






いま読まれてます

記事提供:
元記事を読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー