fbpx

弱含み、基準線と転換線下向きで下押し圧力

マネーボイス 必読の記事



[本日の想定レンジ]

26日の米国市場ではNYダウが129.64ドル安の34168.09と下げたが、ナスダック総合指数はほぼ横ばいの2.82pt高の13542.12。シカゴ日経225先物は大阪日中比90円安の26920円。本日の日経平均は弱含みが予想される。昨日は高値・安値・終値がそろって前日水準を下回り、ローソク足は陰線で終了。日足一目均衡表の転換線と基準線がともに下向きだったこともあり、本日も下押し圧力の強い相場が予想される。ただ、5日高値から昨日安値までの下げ幅が2529.48円と大きく、RSI(14日ベース)が連日20%台にとどまるなど短期的な売られ過ぎ状態も意識され、押し目買いや買い戻しを支えに下値は限られよう。

[予想レンジ]

上限27150円−下限26700円

いま読まれてます

記事提供:
元記事を読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー