fbpx

JASDAQ平均は大幅反落、米金融引き締め警戒で終日売り優勢の展開

マネーボイス 必読の記事



[JASDAQ市況]

JASDAQ平均 3,553.63 -75.61/出来高 8698万株/売買代金 669億円
J-Stock Index 3,129.83 -95.46


 本日のJASDAQ市場は、JASDAQ平均、J-Stock Index、JASDAQ-TOP20はそろって大幅に反落した。値上がり銘柄数は62(スタンダード61、グロース1)、値下り銘柄数は541(スタンダード508、グロース33)、変わらずは25(スタンダード24、グロース1)。
 本日のJASDAQ市場は軟調な展開となった。前日26日の米株式市場のダウ平均は続落。連邦公開市場委員会(FOMC)後のパウエル連邦準備理事会(FRB)議長の会見がタカ派的な内容と受け止められた。米長期金利が上昇し、引けにかけて上げ幅を大きく縮小した米株市場を横目に、本日のJASDAQ平均はプラス圏でスタートした。ただ、その後日経平均がマイナス圏に転落して下げ幅を大きく拡げるとJASDAQ平均も連れ安に、終日大幅な下落を強いられる展開となった。FOMC通過後のあく抜け期待に反し、米金融引き締めへの警戒感が一段と強まったことで中小型グロース株への逆風が一段と強まり幅広い銘柄が軒並み軟調に推移、値下り銘柄数は541となった。また、米金融引き締めによる景気悪化が懸念されており景気敏感株も軟調で、JASDAQ市場の時価総額上位銘柄の多くが下落を強いられた。JASDAQ平均は2.08%安と大陰線を示現、代表銘柄で構成されるJASDAQ-TOP20は3.39%安と大幅に反落した。
 個別では、前日まで大幅に上昇していたアイビー<4918>が利食い売り優勢から20%安で値下がり率トップに、売り優勢の展開が続いているグロームHD<8938>は12%安となった。また、軟調な展開が続いているIGポート<3791>が11%安に、時価総額上位銘柄の多くが軟調で、ナカニシ<7716>が5%安、ワークマン<7564>やアンビス<7071>などが冴えなかった。値下り率上位には、壽屋<7809>、ビジョナリーホールディングス<9263>などが顔を出した。
 一方、連日買い優勢の展開が続いているアミタホールディングス<2195>が23%高のストップ高で値上がり率トップに、新型コロナウイルス感染急拡大に伴う検査キット不足懸念で思惑買いが向かったカイノス<4556>が10%高となった。また、前日大幅に下落した藤田エンジ<1770>が押し目買い優勢から8%高、値上がり率上位には、ジェイエスエス<6074>、佐渡汽船<9176>、細谷火工<4274>などが顔を出した。
 JASDAQ-TOP20では、ユビAI<3858>、フェローテク<6890>、アイサンテクノロジー<4667>などが下落した。


[JASDAQ市場 上昇率・下落率上位10銘柄]

・値上がり率上位10傑
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 2195|アミタHD      |  2071|   400|    23.94|
2| 4556|カイノス       |  1225|   113|    10.16|
3| 1770|藤田エンジ      |   813|   62|     8.26|
4| 6074|JSS         |   420|   22|     5.53|
5| 9176|佐渡汽         |   210|   10|     5.00|
6| 4274|細谷火         |  1159|   46|     4.13|
7| 2876|デルソーレ      |   570|   22|     4.01|
8| 1783|アジアGTHD   |   104|    4|     4.00|
9| 9264|ポエック       |  1420|   51|     3.73|
10| 7314|小田原機       |   507|   16|     3.26|

・値下がり率上位10位
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 4918|アイビー       |   584|  -146|   -20.00|
2| 7809|壽屋          |  4490| -1000|   -18.21|
3| 8938|グロームHD     |   857|  -127|   -12.91|
4| 3791|IGポート      |  1203|  -157|   -11.54|
5| 9263|ビジョナリーHD  |   156|   -19|   -10.86|
6| 4016|MITHD      |   629|   -73|   -10.40|
7| 2134|サンキャピタル   |   26|   -3|   -10.34|
8| 5724|アサカ理研      |   930|  -107|   -10.32|
9| 6337|テセック       |  1810|  -195|    -9.73|
10| 9685|KYCOM      |   378|   -40|    -9.57|

[J-Stock Index構成銘柄 上昇率・下落率上位10銘柄]

・値上がり率上位10位
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 4080|田中化研       |  2130|   33|     1.57|
2| 8699|澤田HD       |  1150|    7|     0.61|

・値下がり率上位10位
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 8938|グロームHD     |   857|  -127|   -12.91|
2| 9263|ビジョナリーHD  |   156|   -19|   -10.86|
3| 6337|テセック       |  1810|  -195|    -9.73|
4| 4193|ファブリカ      |  1876|  -179|    -8.71|
5| 6890|フェローテク     |  2636|  -234|    -8.15|
6| 2315|CAICA      |   124|   -11|    -8.15|
7| 7777|3Dマトリクス   |   421|   -37|    -8.08|
8| 6864|エヌエフHD     |  1093|   -94|    -7.92|
9| 6145|NITTOKU   |  2884|  -236|    -7.56|
10| 6626|SEMITEC   |  9280|  -730|    -7.29|


いま読まれてます

記事提供:
元記事を読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー