fbpx

ディア・ライフ—東京都豊島区目白にマンション開発用地を取得

マネーボイス 必読の記事



ディア・ライフ<3245>は23日、東京都豊島区目白にマンション開発用地を取得したことを発表。

豊島区目白4丁目に所在し、敷地面積は726.97平方メートル。JR山手線「目白」駅、西武池袋線「椎名町」駅、東京メトロ丸の内線ほか「池袋」駅徒歩圏内に位置し、3線利用であることから通勤・通学における交通利便性に優れている。

同社は、同物件に専有面積1,047.52平方メートルの壁式鉄筋コンクリート造、地上3階建、共同住宅34戸の都心接近性・生活利便性を志向する単身者・DINKS層向けマンションを開発する計画となっている。名称は、目白プロジェクト(仮称)。国内外の投資家・マンション販売会社・一般事業法人等に供給する。

収益見通しについては、2024年9月期の売上の一部を想定している。



いま読まれてます

記事提供:
元記事を読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー