fbpx

東京為替:個人勢のドル買いでドル・円は底堅い動きを保つ

マネーボイス 必読の記事



25日午前の東京市場でドル・円は127円近辺で推移。127円06銭まで買われたあと、しばらく上げ渋っていたが、個人勢のドル買いが観測されており、ドルはやや底堅い動きとなりつつある。ただし、127円台前半で戻り売りの興味が残されている。ここまでの取引レンジは、ドル・円は126円66銭から127円06銭、ユーロ・ドルは、1.0712ドルから1.0745ドル。ユーロ・円は135円96銭から136円24銭。

いま読まれてます

記事提供:
元記事を読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー