fbpx

上昇、一目均衡表で雲上抜けへ

マネーボイス 必読の記事



[本日の想定レンジ]
先週末24日の米国市場では、米NYダウが823.32ドル高の31500.68、ナスダック総合指数が375.43pt高の11607.62、シカゴ日経225先物が大阪日中比390円高の26870円。本日の日経平均は上昇が予想される。先週末はローソク足が陽線を引き、終値は6月14日以来の水準を回復した。株価下方では5日移動平均線が上向きに転じ、株価の反転開始を示唆した。本日はパラボリックの買いサイン点灯開始(本日陽転値26766.97円)や一目均衡表の雲(本日26502.51-26510.28円)突破が予想され、チャート形状は急速に強気側へ傾きそうだ。一方、節目の27000円手前にある25日線(先週末26977.18円)や13週線(先週末26976.22円)は下降しており、上値では強い売り圧力が警戒される。

[予想レンジ]

上限27050円−下限26750円

いま読まれてます

記事提供:
元記事を読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー