fbpx

もみ合い、パラボリ陽転も直近急伸で反動安圧力

マネーボイス 必読の記事



[本日の想定レンジ]
週明け27日の米国市場では、米NYダウが62.42ドル安の31438.26、ナスダック総合指数が83.07pt安の11524.55、シカゴ日経225先物が大阪日中比65円安の26705円。本日の日経平均はもみ合いが予想される。昨日はローソク足が陽線を引き、終値は75日移動平均線を突破したほか、パラボリックが陽転し、短期的な上昇圧力の強まりを窺わせた。反面、株価は25日線下にあってわずかに売り手優位を示唆。6月20安値25520.23円から昨日高値26938.43円までほぼ一本調子で上昇してきたため反動安圧力の強まりも推測され、売り買いが交錯する展開となろう。

[予想レンジ]

上限27050円−下限26650円


いま読まれてます

記事提供:
元記事を読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー