fbpx

しまむら、ベイカレント◆今日のフィスコ注目銘柄◆

マネーボイス 必読の記事



しまむら<8227>

第1四半期業績は、営業利益が前年同期比12.3%増の146.15億円だった。コンセンサス(136億円程度)を上回る進捗となった。EC事業で4月に若者向けカジュアル衣料品店のアベイル事業と雑貨&ファッションのシャンブル事業の展開を開始。3月度は晴天と高気温で夏物が順調に推移した。足元についても猛暑による夏物衣料の伸びが見込まれ、業績上振れ期待などが高まりそうだ。


ベイカレント<6532>

調整トレンドは継続しているが、6月20日につけた31100円を安値に、足元で緩やかなリバウンドを見せている。上値抵銭として意識されている25日線に接近してきており、同線をクリアしてくるようだと、75日線が位置する4万円近辺がターゲットになりそうだ。一目均衡表では雲を下回っての推移ではあるものの、足元のリバウンドで転換線を上回ってきた。



いま読まれてます

記事提供:
元記事を読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー