fbpx

アクシージア—大幅に続落、22年7月期第3四半期の営業利益10.7%増も第2四半期から伸び鈍化

マネーボイス 必読の記事



大幅に続落。22年7月期第3四半期累計(21年8月-22年4月)の営業利益を前年同期比10.7%増の10.97億円と発表している。国内販売は低調だったが、越境ECを含めて中国が好調に推移した。通期予想は前期比6.1%増の14.66億円で据え置いた。第2四半期累計(21年8月-22年1月、26.9%増の8.13億円)と比べて第3四半期累計の利益の伸びが鈍化したことが嫌気され、売り優勢となっているようだ。
いま読まれてます

記事提供:
元記事を読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー