fbpx

日経平均は176円高、米株先物やや伸び悩み東京市場の株価の重しに(訂正)

マネーボイス 必読の記事

下記のとおり修正します。
(誤)日経平均は176円安(14時20分現在)
(正)日経平均は176円高(13時20分現在)

日経平均は176円高(13時20分現在)。日経平均寄与度では、ファーストリテ<9983>、ソフトバンクG<9984>、KDDI<9433>などがプラス寄与上位となっており、一方、コナミG<9766>、富士フイルムHD<4901>、7&iHD<3382>などがマイナス寄与上位となってている。セクターでは、鉱業、保険業、石油石炭製品、非鉄金属、サービス業が値上がり率上位、海運業、不動産業、陸運業、電気・ガス業、パルプ・紙が値下がり率上位となっている。

日経平均はやや伸び悩んだ水準で小動きとなっている。朝方に堅調だったダウ平均先物がやや伸び悩み、香港ハンセン指数が上げ幅を縮小、上海総合指数は下げに転じるなど、海外株がやや軟調で、東京市場の株価の重しとなっているようだ。

いま読まれてます

記事提供:
元記事を読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー