fbpx

クオールホールディングス—新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)抗原検査キット国内製造販売承認申請

マネーボイス 必読の記事



クオールホールディングス<3034>は5日、子会社の藤永製薬が、新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)抗原検査キットについて、厚生労働省に体外診断用医薬品として製造販売承認申請を行っていることを発表した。

今回、製造販売承認申請している検査キットは、イムノクロマト法を用いて、新型コロナウイルス感染症(SARS-CoV-2)の診断の補助に使用する。滴下等の手間のいらないペン型タイプで、15分で検出することが可能。現在も拡大している第7波の新型コロナウイルス感染症の収束に向け、検査の新たな選択肢として検査体制の拡充へ貢献していく。

同社グループは、今後も医療に携わる企業として、安心な暮らしを引き続き支えていくとしている。



いま読まれてます

記事提供:
元記事を読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー