fbpx

JTOWER—大幅に3日ぶり反発、23年3月期第1四半期の営業利益9.9%増、通信鉄塔取得で子会社設立

マネーボイス 必読の記事



大幅に3日ぶり反発。23年3月期第1四半期(22年4-6月)の営業損益を前年同期比9.9%増の1.34億円の黒字と発表している。大型施設内の携帯インフラシェアリングを行う国内IBS事業で新規導入が進んだことに加え、海外IBS事業もベトナムの業績が貢献した。通期予想は2.40億円の赤字で据え置いた。また、今後の通信鉄塔の取得を目的に子会社を設立した。将来的な資金調達を見据え、SPC子会社を設立するスキームを活用したストラクチャーも予定しているという。
いま読まれてます

記事提供:
元記事を読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー