fbpx

三菱マテリアル—急伸、通期営業利益予想を上方修正

マネーボイス 必読の記事



三菱マテリアル<5711>は急伸。前日に第1四半期決算を発表。営業利益は139億円で前年同期比6.3%減益となったが、通期予想は従来の360億円から450億円、前期比14.6%減に上方修正した。電子材料や銅加工事業の好調、円安効果などが上振れの背景。通期経常利益に関しては、持分法損益の悪化で従来の360億円から320億円、同57.9%減に下方修正しているが、セメント事業の下振れは相当程度織り込み済みとして、ネガティブに捉える動きは限定的。
いま読まれてます

記事提供:
元記事を読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー