fbpx

NY外為:ユーロ売り再開、欧米金利差拡大観測、独ライン川の推移低下

マネーボイス 必読の記事



NY外為市場ではユーロ売りが再開した。ライン川の水位がドイツの主要輸送拠点で40センチまで低下し、ディ—ゼル油や石炭といった運搬が困難となっており、採算割れが指摘されている。根強い燃料危機による欧州圏の物価への影響だけでなく、欧州経済への影響も警戒される。

ユーロ・ドルは欧米金利差拡大観測に伴うユーロ売りが再燃し1.0293ドルから1.0238ドルまで下落し10日来の安値を更新。ユーロ・円は137円62銭から136円89銭まで下落し、日中安値を更新した。ユーロ・ポンドは0.8483ポンドから0.8446ポンドまで下落した。

いま読まれてます

記事提供:
元記事を読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー