fbpx

前日に動いた銘柄 part2 バンナムHD、Kudan、リファインバースグループなど

マネーボイス 必読の記事



銘柄名<コード>16日終値⇒前日比
ユビキタスAI<3858> 442 -20
第1四半期営業損益は1.53億円の赤字。前年同期の0.75億円の赤字から赤字幅拡大。

大幸薬品<4574> 664 +42
200日線上回り先高期待高まる。

クックパッド<2193> 218 +8
75日線上回り先高期待高まる。

バンナムHD<7832> 10750 +590
8月1日につけた年初来高値を上回り先高期待高まる。

恵和<4251> 3790 -225
15日大幅高で利益確定売り先行。

インソース<6200> 2920 +91
7月29日につけた年初来高値を上回り先高期待高まる。

SBI<8473> 2676 -59
第1四半期税引前利益28%減。

ディア・ライフ<3245> 637 +17
15日に年初来高値を更新し先高期待高まる。

日本精蝋<5010> 170 -6
中間期営業利益62%減。

第一三共<4568> 4169 -42
15日大幅高で利益確定売り先行。

INPEX<1605> 1466 -25
海外市場で原油先物が下落したことが売り手掛かりに。

三菱マテリアル<5711> 2101 -51
中国景気減速懸念から資源関連株は総じて売り優勢。

チェンジ<3962> 2061 -16
第1四半期営業損益は0.18億円の赤字。前年同期の47.82億円の黒字から赤字に転落。

コスモエネHD<5021> 4020 -75
米市場でシェブロンやエクソンモービルが下落したことも売り手掛かりに。

ポート<7047> 988+150
第1四半期決算を買い材料視。

リファインバースグループ<7375> 1675 +152
23年6月期の営業利益見通しは前期比41.8%増の3.69億円。

GNI<2160> 1977 +187
22年12月期第2四半期の営業利益31.0%減も四半期別利益は増加。

Kudan<4425> 2900 +290
第1四半期の経常損益は黒字転換、通期計画も超過。

ジモティー<7082> 1590 -107
上期営業利益は前年同期比41.4%減の1.71億円で着地。

ビートレンド<4020> 1330 +89
上期営業利益は前年同期の約4.1倍となる0.79億円で着地。

日本情報C<4054> 1165 +81
23年6月期の営業利益見通しは前期比69.7%増の8.50億円。

ラクオリア創薬<4579> 979 +150
上期決算は好調。創薬ベンチャーのSTAND Therapeuticsと資本業務提携も。

FRONTEO<2158> 828-150
23年3月期の最終損益を一転して赤字に下方修正。

AI CROSS<4476> 805 -36
上期決算を受けて売りに押される。





いま読まれてます

記事提供:
元記事を読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー