fbpx

東京為替:ドル・円は底堅い、割安感で買戻しも

マネーボイス 必読の記事




23日午後の東京市場でドル・円は142円20銭台と、底堅い値動きが続く。東京市場の休場で薄商いのなか、欧米やアジアの株安を手がかりにリスク回避的な円買いに振れやすい。ただ、米連邦準備制度理事会(FRB)の引き締め継続で、ドルは売りづらい。


ここまでの取引レンジは、ドル・円は141円77銭から142円59銭、ユーロ・円は139円51銭から140円27銭、ユーロ・ドルは0.9818ドルから0.9841ドル。


いま読まれてます

記事提供:
元記事を読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー