fbpx

日経平均は155円高、引き続き米経済指標などに関心

マネーボイス 必読の記事



日経平均は155円高(14時45分現在)。日経平均寄与度では、ファーストリテ<9983>、ソフトバンクG<9984>、信越化<4063>などがプラス寄与上位となっており、一方、東エレク<8035>、トレンド<4704>、キッコーマン<2801>などがマイナス寄与上位となっている。セクターでは、精密機器、非鉄金属、繊維製品、鉱業、保険業が値上がり率上位、建設業、パルプ・紙、食料品、陸運業、その他製品が値下がり率上位となっている。

日経平均は、やや上値が重いが底堅く推移している。今晩は米国で9月のADP全米雇用リポート、8月の米貿易収支。9月のISM非製造業景況感指数が発表される。また、ボスティック・アトランタ連銀総裁の講演が予定されている。

いま読まれてます

記事提供:
元記事を読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー