fbpx

欧州為替:ドル・円は139円22銭から138円08銭まで下落

マネーボイス 必読の記事



 24日のロンドン外為市場のドル・円は、139円22銭から138円08銭まで下落している。米国の12月大幅利上げ観測が後退し、ドル売り、円買いが優勢になっている。

 ユーロ・ドルは、1.0429ドルまで上昇後、1.0393ドルまで下落。独・11月IFO企業景況感指数の予想上振れでユーロ買いが一時強まった。ユーロ・円は、144円88銭から143円73銭まで下落している。対欧州通貨でも円の買い戻しが出たもよう。

 ポンド・ドルは、1.2060ドルに下落後、1.2126ドルまで上昇。ドル・スイスフランは、0.9414フランから0.9446フランまで上昇している。

いま読まれてます

記事提供:
元記事を読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー