fbpx

Branding Engineer—2023年6月のホールディングス体制への移行及び社名変更を決定

マネーボイス 必読の記事



Branding Engineer<7352>は28日、株主総会の決議により、2023年6月1日よりホールディングス体制への移行及び「株式会社TWOSTONE&Sons」への社名変更が決定したことを発表した。

同社は、「不合理な常識を疑い、新しい合理的な常識を作り出す」という意味を込めた「Break The Common Sense」を経営ビジョンに掲げ、ITエンジニアの価値向上のためのITエンジニア支援事業を中心に業務を行ってきた。IT人材不足が懸念される国内に貢献する歩みを加速するため、また世の中の不合理な常識を覆し次の常識を創造していくための事業拡大を見据え、グループ経営の機動性・柔軟性を高め、迅速な経営判断を可能とするホールディングス体制への移行を決定した。

今回のホールディングス体制への変更に伴い、複数事業会社を束ねることとなりより多くの起業家輩出も可能となる。さらなる組織強化に向けて、採用も強化するとしている。
いま読まれてます

記事提供:
元記事を読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー