fbpx

日経平均は475円安、米雇用統計発表待ちで積極的な買いは見送りムード

マネーボイス 必読の記事



日経平均は475円安(13時50分現在)。日経平均寄与度では、ファーストリテ<9983>、第一三共<4568>、KDDI<9433>などがマイナス寄与上位となっており、一方、花王<4452>、サイバー<4751>、資生堂<4911>などがプラス寄与上位となっている。セクターでは、全業種が値下がり。医薬品、不動産業、保険業、卸売業、精密機器が値下がり率上位となっている。

日経平均は方向感のない動きとなっている。今晩、米国で11月の米雇用統計が発表されることから、これを見極めたいとする向きが多く、また、週末ということもあり積極的な買いは見送られているようだ。日経平均は下値支持線として意識されてきた25日移動平均線を割り込み、積極的な買いは入りづらくなっているとの見方もある。

いま読まれてます

記事提供:
元記事を読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー