fbpx

前日に動いた銘柄 part2 三菱UFJ、東京通信、スポーツフィールドなど

マネーボイス 必読の記事



銘柄名<コード>22日終値⇒前日比
三菱UFJ<8306> 850.8 +25.4
米長期金利の上昇で銀行株にも買い安心感。

ゆうちょ銀行<7182> 1134 -15
受渡期日迎えた20日上昇の反動で戻り売り。

アルファパーチェス<7115> 1195 +146
直近IPOとして短期資金の関心。

JTP<2488> 979 +128
AI関連の一角として関心が続く。

ワイエスフード<3358> 659 +100
青柳氏の保有比率が上昇。

北川精機<6327> 545 +36
一部夕刊紙などで取り上げられているもようだが。

アクセスグループ<7042> 1086 -36
信用取引規制の強化をマイナス視も。

JHD<2721> 314 -31
目先の上値到達感から見切り売り優勢か。

レントラックス<6045> 806 +47
23年3月期の期末配当予想を21円に上方修正、記念配当10円追加。月次業績も好調。

HOUSEI<5035> 747 +100
「機器又は機器を構成する部品の劣化度あるいは新鮮度を、
機械学習を利用して予測する技術」に関する特許を取得。

スポーツフィールド<7080> 2663 +250
中期経営計画を上方修正、24年12月期の営業利益計画は7.68億円。

ウェルプレイドR<9565> 3015 -525
第1四半期決算を受けて引き続き売りに押される。

インフォネット<4444> 1905 +251
テーマ性から短期物色の関心続く。

東京通信<7359> 2984 +266
カバー社と所属VTuberが使用するゲームコンテンツ供給を目的とした包括契約締結。

ソレイジア<4597> 48 +1
NPP制度を通じて「ダルビアス」を欧州を中心とした地域を対象に供給開始。

note<5243> 854 +28
22日売買分から東証が信用取引の臨時措置を解除へ。

エフ・コード<9211> 1996 +12
「SAKIYOMI」事業を新設分割して設立する会社を子会社化(取得価額は8.2億円)。

LeTech<3497> 849 -78
23年7月期予想の修正を受けて急伸した反動。

いま読まれてます

記事提供:
元記事を読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー