fbpx

下落、25日線割れで地合い悪化

マネーボイス 必読の記事



[本日の想定レンジ]
26日の米NYダウは388.00ドル安の33618.88、ナスダック総合指数は207.71pt安の13063.61、シカゴ日経225先物は大阪日中比210円安の31870円。本日の日経平均は下落が予想される。昨日は25日移動平均線割れで安値引け。下降中の5日線の25日線割れと併せて、地合いの悪化を確認する形となった。節目の32000円からシカゴ日経225先物に9月中間配当配当落ち分(市場推計225円)を加えた32095円付近が朝方の下値めどとして意識されるが、同水準を下回るようだと、25日線との下方乖離率が拡大し、調整局面の長期化リスクが増す点に留意したい。

[予想レンジ]
上限32250円-下限31800円
いま読まれてます

記事提供:
元記事を読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらXでMONEY VOICEをフォロー