fbpx

リニューアブル・ジャパン—東和銀行からの「サステナビリティ・リンク・ローン」を活用した借入

マネーボイス 必読の記事



リニューアブル・ジャパン<9522>は29日、東和銀行より「サステナビリティ・リンク・ローン」を活用した借入を行ったことを発表。

同社は、太陽光発電を主力とする再生可能エネルギー発電所の開発、発電、運営管理を手掛けている。今回調達した資金は、国内太陽光発電所の管理等に対する運転資金へ充当する。 本件は、格付投資情報センター(R&I)からセカンドオピニオンを取得し実行したもの。

借入先は東和銀行、契約締結日は2023年9月29日、融資金額は5億円、期間は5年、資金使途は国内太陽光発電所の管理等に対する運転資金。本ローンは、同社の足元の業績が計画を上回っていることから、金融機関からの積極的な長期での融資打診により同社が前向きに借入を行ったものである。

同社は、今後も再生可能エネルギー事業の拡大を通じてCO2削減に取り組み、持続可能な社会の実現に貢献していく。
いま読まれてます

記事提供:
元記事を読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらXでMONEY VOICEをフォロー