fbpx

日経平均テクニカル:3日続落、「陰の大引け坊主」示現

マネーボイス 必読の記事



2日の日経平均は3営業日続落した。3万2000円超えまで上ヒゲを伸ばした後は急速に値を消して安値引け。ローソク足は下ヒゲのない「陰の大引け坊主」を示現して強い売り圧力を確認する形となった。終値は5日移動平均線を9営業日連続で下回ったほか、25日線や一目均衡表の雲下限との下方乖離幅を広げ、売り手優位の度合いが強まった模様だ。ただ、9月28日安値31674.42円を下回る場面はなく、下値での一定の押し目買い需要を確認する形にもなった。
いま読まれてます

記事提供:
元記事を読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらXでMONEY VOICEをフォロー