fbpx

【市場反応】米5月卸売在庫改定値、22年11月来で最大の伸び、ドル下げ止まる

マネーボイス 必読の記事



米財務省が発表した5月卸売在庫改定値は前月比+0.6%と、予想通り速報値から修正はなく伸びは22年11月来で最高となった。卸売売上高は前月比+0.4%。伸びは前月から予想以上に拡大。

ドル・円はポンド円絡みの買いに161円45銭から161円65銭まで上昇。ユーロ・ドルは1.0824ドルで伸び悩み。ポンド・ドルは1.2833ドルで高止まりとなった。
【経済指標】
・米・5月卸売在庫改定値:前月比+0.6%(予想:+0.6%、速報値:+0.6%)

いま読まれてます

記事提供:
元記事を読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらXでMONEY VOICEをフォロー