fbpx

10時30分時点の日経平均は136円高、量子コンピュータ関連に物色

マネーボイス 必読の記事

10時30分時点の日経平均は前日比136.24円高の20446.70円。TOPIXは前日比9.04pt高の1676.96pt。

東証1部の売買代金トップは任天堂<7974>。その他、三菱UFJ<8306>、ソフトバンクG<9984>、トヨタ自<7203>、三井住友<8316>、みずほ<8411>、ソニー<6758>などがランキング上位に続いている。

東証1部の騰落状況は値上がり1104銘柄、値下がり788銘柄。値上がり率上位銘柄は、レオン自機<6272>、ブレインパッド<3655>、芝浦<6590>、藤森工業<7917>、Fスターズ<3687>など。

前日に業績予想の上方修正を発表したレオン自機<6272>や、リチウムイオン電池関連・有機EL関連などテーマ性が豊富な芝浦<6590>、量子コンピュータ関連としてブレインパッド<3655>やFスターズ<3687>などにも物色が向かっている。そのほか、一部報道によるノーベル賞受賞者予想が材料視され、藤森工業<7917>などにも関心が集まっているようだ。

記事提供:

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー

ついでに読みたい