fbpx

前日に動いた銘柄 part1:元気寿司、石川製作所、スシローGHDなど

マネーボイス 必読の記事

銘柄名<コード>⇒9月29日終値⇒前日比

日本ゼオン<4205> 1459 +38
後場寄り付きに発表した業績予想の上方修正が好感される。

サンヨーホームズ<1420> 900 +110
核対応の防災用シェルター発売が改めて材料視され。

ホクシン<7897> 202 -10
業績予想の上方修正と増配を発表も期待外れとの見方で。

エルナー<6972> 122 +14
出遅れEV関連として関心向かう。

トーヨーアサノ<5271> 2891 +500
後場に業績予想の上方修正を発表した。

バリューコマース<2491> 836 +106
通期予想を大幅に上方修正している。

北沢産業<9930> 235 +20
寄り付きから急伸も明確な買い材料は観測されず。

第一工業製薬<4461> 712 +39
上半期業績予想を上方修正へ。

元気寿司<9828> 2665 +103
スシローとの経営統合報道を好感する。

石川製作所<6208> 2957 +259
北朝鮮が何らかの作業を進めているとも伝わっており。

理研計器<7734> 2258 +124
SMBC日興証券が新規に買い推奨しており。

N・フィールド<6077> 1774 +81
業績拡大期待を背景とした押し目買いが優勢に。

タムラ製作所<6768> 683 +32
8月受注の好調を評価材料視へ。

スシローGHD<3563> 3610 +140
元気寿司との経営統合報道が伝わっている。

小野薬品工業<4528> 2549.5 +129
シティグループ証券では買い推奨に格上げしている。

インフォマート<2492> 808 +29
新サービス「BtoBプラットフォーム 見積書」をリリース。

クレセゾン<8253> 2335 +99
東海東京証券では投資判断を買い推奨に格上げ。

イソライト工業<5358> 914 +74
引き続き売り方の踏み上げなど需給期待が優勢で。

アンリツ<6754> 933 +57
SMBC日興証券では投資判断を新規に「1」格付け。

クロップス<9428> 1431 -106
週末要因から利食い目的の換金売り優勢に。

ハイデイ日高<7611> 3130 -230
想定通りの決算発表で出尽くし感が優勢か。

小糸製作所<7276> 7060 -490
営業利益予想の下方修正をマイナス視で。

ヤマトホールディングス<9064> 2271.5 -167.5
中期計画発表で出尽くし感も。

ツバキ・ナカシマ<6464> 2360 -115
株式売出による需給懸念が継続へ。

ツガミ<6101> 949 -40
シティグループ証券では投資判断を格下げ。

KHネオケム<4189> 2759 -97
特に材料なく高値圏で利食い売り優勢に。

ブレインパッド<3655> 1209 -35
量子コンピュータ関連として直近で人気化していたが。

記事提供:

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー

ついでに読みたい