fbpx

TOTO—買い優勢、国内証券は目標株価を引き上げ

マネーボイス 必読の記事

TOTO<5332>は買い優勢。SMBC日興証券では、目標株価を4000円から4700円へ引き上げている(投資判断「3」据置き)。18/3期は25億円、19/3期及び20/3期は40億円ずつ営業利益予想を増額修正。リモデル新商品の販売が順調であることやセラミック事業を評価したことなどが背景。ウォシュレットの海外販売加速やインドなどの開拓が進むことで、一段の利益成長及び株価評価が高まる可能性もあると見ているようだ。

記事提供:

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー

ついでに読みたい