fbpx

12日夜、ビットコインから新たにスーパービットコイン分裂予定【フィスコ・ビットコインニュース】

マネーボイス 必読の記事

ビットコインから、新たに「スーパービットコイン」という名前で仮想通貨が分裂する計画がある。ホームページから確認すると、12月12日午後10時前後(498,888ブロック目)に分裂が予定されている。

ビットコインからは、8月にビットコインキャッシュ、11月にビットコインゴールドと、複数の仮想通貨が分裂してきた。ビットコインキャッシュとビットコインゴールドの分裂では、分裂前にビットコインを保有している者には分裂後は同数を手に入れる権利があったため、事前に権利取りの買いが起こった。

ビットコインから分裂した前述の2つの仮想通貨は、仮想通貨市場全体の時価総額の中でも上位の座を維持している。また、この2つの仮想通貨の分裂後、ビットコインからの分裂案が複数誕生することとなった。スーパービットコインはそのうちのひとつとなる。

今後も、12月23日頃(499999ブロック目)にライトニングビットコイン、12月31日頃ビットコインウラン、2018年1月2日頃(501407ブロック目)にビットコインキャッシュプラスと複数の計画が続く。

昨日は、12月に分裂するとアナウンスしていたビットコインプラチナについて、空売りが目的の詐欺だった線が濃厚であると報道された。今後頻発していくことが予想されるビットコインの分裂についてもプロジェクトの安全性や信頼性などに対する注意が必要だ。

記事提供:

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー

ついでに読みたい