fbpx

カイオム—急反発、日本でヒト化DLK-1抗体に関する特許付与決定

マネーボイス 必読の記事



急反発。同社で開発を進めているDLK-1抗体に関する特許について、日本における特許付与の決定通知を受領したと発表している。この特許はヒトDLK-1を標的としたヒト化モノクローナル抗体LIV-1205に関連するものであり、これまでに米国、中国、欧州で特許が成立している。DLK-1は幹細胞や前駆細胞といった未熟な細胞の増殖、分化を制御すると考えられており、新しいがん治療の標的になりうる可能性があるという。

記事提供:

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー

ついでに読みたい