fbpx

白鳩—オリジナルブランド「コントランテ」からバスト形状記憶ブラジャーを発売、自社ブランド商品を拡充

白鳩<3192>は9日に、オリジナルブランド「ContRante(コントランテ)」から、手軽に始められる本格的補正下着「バストを形状記憶ブラジャー」を発売開始したと発表。高価で手が届きにくいというイメージがある補正下着を手軽に始められるよう、2年以上の歳月をかけて研究、試作を繰り返し、高品質で、補正力のある、手の届きやすい値段の製品を追求。自社ブランド商品の更なる拡充を図る。 「ContRante」は、低・中価格帯ラインの同社オリジナルブランドであり、ブラジャー・レッグを中心にインナー全般を展開している。小売販売の利点を活かし、顧客のニーズとトレンドを活かした商品を企画している。 同社は、国内外メーカーからの仕入れ商品と自社ブランド商品を加えたインナーウェア約12,000アイテムを下着通販サイト「京都発インナーショップ白鳩」などにより販売している。2017年8月期の売上高は50.83億円、営業利益は2.02億円と2ケタ増収増益。2018年8月期の売上高は55.50億円を予想している。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー

ついでに読みたい