fbpx

くら—大幅続落、5月の既存店動向は相対的に伸び悩み

マネーボイス 必読の記事



くら<2695>は大幅続落。先週末に発表した5月の月次動向をネガティブ視する動きが優勢のようだ。既存店売上高は前年同月比4.2%減と、3カ月ぶりのマイナスに転じた。アニサキスの報道などを受け、前年のハードルは低かっただけに、一段の減収にはサプライズも出ているもよう。スシロー、かっぱ寿司などが順調にプラス成長となっており、相対的な伸び悩みがクローズアップされる形にも。

記事提供:

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー

ついでに読みたい