fbpx

三井住友トラスト・ホールディングス<8309>のフィスコ二期業績予想

マネーボイス 必読の記事



※この業績予想は2018年5月25日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

三井住友トラスト・ホールディングス<8309>

3ヶ月後
予想株価
4,850円

中央三井トラストHDと住友信託銀行が経営統合して発足。信託財産残高は国内トップ。新中計では手数料収益を中心とした収益拡大に照準。18.3期実績は、増収・増益。19.3期純利益は1650億円と、増益を計画。

保険販売が昨年上期の低迷から回復。カーディフとの共同開発商品を強化。数理差異償却費用が減少し、前期計上のシステム一括償却は剥落。米国債ポートフォリオは縮小へ。利益増勢局面で、割安感残存。株価は高値安定か。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.3期連/F予/1,360,000/235,000/255,000/165,000/433.60/130.00
20.3期連/F予/1,370,000/240,000/260,000/172,900/457.10/132.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/05/25
執筆者:YT

記事提供:

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー

ついでに読みたい