fbpx

ユーラシア旅行社<9376>のフィスコ二期業績予想

マネーボイス 必読の記事



※この業績予想は2018年5月30日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

ユーラシア旅行社<9376>

3ヶ月後
予想株価
580円

海外旅行中心の旅行会社。世界160カ国以上の国と地域を取り扱う。「ユーラシアの旅」がメインブランド。企画、手配、添乗などを自社で一貫して手掛ける。18.9期2Qは増収。損益面は営業費用の増加等が響く。

旅行需要は回復傾向。18.9期通期は増収計画。航空運賃に占める燃油サーチャージの上昇で原価増。価格転嫁は下半期にずれ込む。業績面が株価の重しだが、配当利回りには割安感。当面は下値の堅い展開を想定。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
18.9期連/F予/5,500/45/50/35/9.49/22.00
19.9期連/F予/5,750/60/65/45/12.20/22.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/05/30
執筆者:YK

記事提供:

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー

ついでに読みたい