fbpx

タマホーム—急騰で上昇率トップ、中期的な収益成長期待高まる展開に

マネーボイス 必読の記事



タマホーム<1419>は急騰で上昇率トップ。先週末に前5月期の決算を発表、営業利益は46.5億円で前期比19.3%増益、6月末に上方修正した水準をやや上回る着地となっている。不動産事業の収益改善などが好業績の主因に。一方、今5月期は53億円で同13.9%増益の見通し、年間配当金も前期の30円から45円に引き上げる計画。また、21.5期を最終年度とする中期計画も発表、営業利益は120億円までの拡大を計画しており、中期的な収益拡大期待へとつながっている。

記事提供:

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー

ついでに読みたい