fbpx

『サイバーセキュリティと仮想通貨が日本を救う』を発売!

マネーボイス 必読の記事



松田政策研究所は、創藝社から、『サイバーセキュリティと仮想通貨が日本を救う』を発売する。著者は、松田政策研究所代表の松田学氏。2018年7月20日(金)に、全国の書店、Amazonオンラインショップにて発売する。
本書では、東京大学大学院客員教授として政策提言活動に携わっている著者が、急速な科学技術の進歩がもたらす未来社会の設計に向けて、話題のサイバーセキュリティや仮想通貨(暗号通貨)を切り口に、日本の財政再建や通貨金融まで幅広く答えを出そうとする構想を記載したものである。

□書籍概要

タイトル:サイバーセキュリティと仮想通貨が日本を救う
発売日 :2018年7月20日(金)
著者  :松田学(まつだまなぶ)
定価  :本体1728円(税込)
判型  :判型272ページ
ISBN-10:4881442465
ISBN-13:978-4881442463
発行  :創藝社






□本の構成
第1章 人類に訪れる「第四の波」
第2章 海外で見た情報化社会、海外で聞いたサイバーセキュリティ
第3章 どうなっているのか、日本のサイバーセキュリティ
第4章 サイバーセキュリティ完成への道筋
第5章 新たなセキュリティシステムへのチャレンジ~ジュピタープロジェクト~
第6章 仮想通貨の行方~真の通貨への模索~
第7章 ネクストソサイエティと新たな通貨の論理
第8章 日本の財政はこうして救われる「松田プラン」
おわりに~未来社会に向けて「日本新秩序」を~


【ニュース提供・エムトレ】


記事提供:

文中に紹介されている価格については、掲載日時点のものとなります。実際の価格は購入先ページでご確認ください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー

ついでに読みたい