fbpx

創通<3711>のフィスコ二期業績予想

マネーボイス 必読の記事



※この業績予想は2018年7月26日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

創通<3711>

3ヶ月後
予想株価
2,500円

アニメ番組の企画・制作。代表作品は「ガンダム」シリーズ、「それいけ!アンパンマン」。キャラクターの版権やプロ野球のグッズ販売も展開。18.8期3Q累計はメディア事業で作品の制作委員会の組成が滞った。

18.8期は、主力のメディア事業で計画通りに制作委員会の組成が実現せず、制作受託収入や放送事業収入が期初の予想を下回る見通し。多様な回収方法の創出で回復を図る。版権も回復図る。株価は底這い続く。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
18.8期連/F予/17,500/2,600/2,650/1,800/122.83/37.00
19.8期連/F予/18,400/2,750/2,800/1,900/129.69/37.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/07/26
執筆者:NI

記事提供:

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー

ついでに読みたい