fbpx

太陽誘電—大幅続落、好決算もインパクト限定的で出尽くし感優勢

マネーボイス 必読の記事



太陽誘電<6976>は大幅続落。前日に第1四半期決算を発表、営業利益は59.8億円で前年同期比75.3%増益、55億円程度であった市場予想を上回る着地に。上期営業利益計画を95億円から130億円へ、通期は210億円から245億円へ増額している。ただ、上方修正後の通期予想は依然としてコンセンサスを下回っており、サプライズは限定的なもよう。MLCCの値上げ交渉を開始したとしているが、実際の値上げ貢献は来年以降ともみられ、いったん出尽くし感が優勢に。

記事提供:
元記事を読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー