日本電産<6594>のフィスコ二期業績予想

マネーボイス 必読の記事



※この業績予想は2018年8月6日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

日本電産<6594>

3ヶ月後
予想株価
18,000円

HDD用精密小型モータで世界首位。M&Aで車載・産業向け中大型モータを強化し、総合モータ会社に。21.3期までの3年間で5000億円を投じ、減速機や中大型モータの生産能力拡大へ。19.3期1Qは増収増益。

HDD用精密小型モータは横ばい。だが車載用モータが好調。家電・商業・産業用モータも伸びる。生産合理化で採算改善。償却費増こなし、19.3期は増収・二桁増益へ。連続増配。株価は成長期待から堅調な展開を想定。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.3連/F予/1,600,000/195,000/187,500/147,000/496.99/100.00
20.3連/F予/1,730,000/225,000/218,000/168,000/567.99/110.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/08/06
執筆者:JK

記事提供:

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー

ついでに読みたい