fbpx

ティアック<6803>のフィスコ二期業績予想

マネーボイス 必読の記事



※この業績予想は2018年8月17日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

ティアック<6803>

3ヶ月後
予想株価
50円

音響機器老舗。計測機器や計測システム、計算機周辺機器も展開。アヴァンギャルドやタンノイ、ベイヤーダイナミックなど輸入取扱ブランド多数。5月に親会社の米ギブソンが破産。19.3期1Qは、営業黒字転換。

売上・利益とも4Q集中。親会社破産も取引量僅かで影響は限定的。介護記録システムを売却。新型ネットワークプレーヤーや輸入スピーカーが急伸。無線LAN使用のポータブルサーバーを3Q投入予定。株価底打ち反転か。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.3期連/F予/17,300/700/650/400/1.39/0.00
20.3期連/F予/17,800/850/800/520/1.80/0.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/08/17
執筆者:YT

記事提供:

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー

ついでに読みたい