fbpx

チノー<6850>のフィスコ二期業績予想

マネーボイス 必読の記事



※この業績予想は2018年8月17日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

チノー<6850>

3ヶ月後
予想株価
1,650円

温度センサや赤外線放射温度計、熱画像計測装置・サーモグラフィ、燃料電池評価試験装置などを手掛ける計測機器メーカー。計測器の校正装置製造販売やトレーサビリティ試験も展開。19.3期1Qは各利益黒字転換。

新中計では21.3期営業利益17億円を展望。調節計やサイリスタレギュレータ、ハイブリッド記録計が好調。熱処理温度監視用の需要が高まり、記録計も上伸。医薬品温湿度管理システムに引き合い。株価は出直りを想定。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.3期連/F予/21,460/1,400/1,470/920/108.50/40.00
20.3期連/F予/22,200/1,550/1,610/1,030/121.50/40.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/08/17
執筆者:YT

記事提供:

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー