fbpx

富山銀行<8365>のフィスコ二期業績予想

マネーボイス 必読の記事



※この業績予想は2018年8月27日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

富山銀行<8365>

3ヶ月後
予想株価
4,300円

富山県地盤の地方銀行。中小企業金融の円滑化、地域密着型の金融サービスに注力。19年上期竣工を目途に本店ビルを移転新築。役務取引等収益、株式等売却益は増加。経常費用の減少もあり、19.3期1Qは2桁増益。

18年9月末の連結自己資本比率は9.3%程度を想定。預金は個人、法人ともに増加。貸出金は事業性貸出金が増加。19.3期通期業績予想の据え置きはやや保守的。1Q決算は評価材料。業績面が当面の株価を下支えへ。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.3期連/F予/9,300/-/1,400/950/174.91/50.00
20.3期連/F予/9,400/-/1,550/1,020/187.80/50.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/08/27
執筆者:YK

記事提供:

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー

ついでに読みたい