fbpx

YTL<1773>のフィスコ二期業績予想

マネーボイス 必読の記事



※この業績予想は2018年8月30日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

YTL<1773>

3ヶ月後
予想株価
45円

マレーシアの総合インフラ開発会社。非日系アジア外国株。発電や給水・排水処理等の公共部門を主力に、通信や不動産開発、建設、ホテル運営等も展開。18.6期は増収着地。公共部門の建設やeコマースがけん引した。

19.6期は増収を予想。引き続き主力の発電や給水・排水処理等の建設がけん引する見通し。セメントやホテルは堅調な推移が続く。株価は2015年から下落基調が続いているが、底打ちから緩やかな上昇基調へ。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.6期連/F予/16,800/3,250/2,000/1,600/5.49/4.00
20.6期連/F予/17,500/3,400/2,100/1,700/5.84/5.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/08/30
執筆者:NI

記事提供:
元記事を読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー