fbpx

大日精化工業<4116>のフィスコ二期業績予想

マネーボイス 必読の記事



※この業績予想は2018年8月24日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

大日精化工業<4116>

3ヶ月後
予想株価
3,700円

顔料や着色剤の化成品、プラスチック着色剤やコーティング剤の化学品を国内外で展開。合成樹脂着色剤は国内シェアトップ。情報・電子分野に注力。19.3期1Qは主力の化学品が堅調に推移も、原材料価格上昇が負担。

19.3期は主力の化成品では汎用顔料等の堅調な推移が続く見通し。化学品では車両向けや情報・電子向けが好調続く。一方、原材料価格の高騰が重し。株価指標はPBRが1倍以下と割安も、上値の重い推移が続く見通し。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.3期連/F予/170,000/10,000/10,800/7,500/403.96/85.00
20.3期連/F予/173,000/10,500/11,350/7,850/422.95/85.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/08/24
執筆者:NI

記事提供:
元記事を読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー