パイプドHD—LINE連携ソリューションに「Flex Message」を追加

マネーボイス 必読の記事



パイプドHD<3919>は12日、グループ会社のパイプドビッツが、LINE<3938>が提供する「Flex Message」を「スパイラル」に追加したと発表。

操作性とデザイン性に優れたパーソナルなメッセージを送れるほか、誘導先となるイベント受付や会員向けコンテンツを「スパイラル」で構築できるため、メッセージからWebコンテンツに簡単に誘導することが可能になる。

「Flex Message」を活用することで、画像付きのおすすめ商品をカルーセル形式で一度に複数紹介でき、視覚的な情報をLINEユーザーに届けることができる。会員登録済みのECサイトであれば、IDやパスワードを省略でき、画像やボタンをタップするだけでECサイトにログインできるため、コンバージョン率の向上を促せる。

来店したLINEユーザーがLINE上で提示するクーポンやポイントカードの情報を「スパイラル」で管理できる。LINEユーザーのクーポン利用率や獲得ポイント数から来店状況の把握が可能となり、ロイヤルユーザーへのリピート促進や、非アクティブなユーザーへの利用促進も可能となる。

同社では、システム提供だけにとどまらず、フォーム作成や会員管理機能などのWebアプリ構築から、リッチメッセージ制作やLINE運用代行サービスなどの運用コンサルまで一貫してサポートしていくという。

記事提供:

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー

ついでに読みたい