fbpx

ティア—名古屋市守山区に家族葬専用のホールをオープン

マネーボイス 必読の記事



ティア<2485>は14日、名古屋市守山区に「家族葬ホール ティア千代田橋」を9月22日にオープンすることを発表。
同社は名古屋市内を中心に関東・東海・関西エリアで葬祭事業とフランチャイズ事業を展開。近年の少子高齢化や核家族化等の社会背景のもと、参列者を家族や近親者に限定した小規模な葬儀スタイルである「家族葬」に対するニーズが高まっており、「家族葬ホール ティア千代田橋」は、この家族葬を執り行うことに適した専用ホールとしてオープン。既存会館の約半分ほどの延べ床面積で、最少人数の常駐スタッフ、1日1組限定のホールなど新たなスタイルの会館のため、同社既存の会館が出店しているエリアに新たな会館の形式として出店することとなった。

記事提供:

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー

ついでに読みたい