fbpx

大研医器<7775>のフィスコ二期業績予想

マネーボイス 必読の記事



※この業績予想は2018年9月8日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

大研医器<7775>

3ヶ月後
予想株価
880円

研究開発型の医療機器メーカー。院内感染防止用の患者体液・廃液使い捨て吸引機や、薬液注入器などに強み。手洗い水装置や体温調節装置システムでも有力。19.3期1Qは増収純増益。通期では、各利益で増益を計画。

吸引器関連は、病棟用のキューインポットが堅調。新工場への投資やシリンジェクター改良などの先行投資が一巡し、投資回収に道筋。新製品の胸腔ドレナージ「クーデックミソラ」に期待感。株価は上値追いを想定。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.3期単/F予/9,000/1,600/1,600/1,110/37.00/25.00
20.3期単/F予/9,350/1,700/1,700/1,200/40.00/25.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/09/08
執筆者:YT

記事提供:

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー

ついでに読みたい