fbpx

メディシノバ—大幅に反発、ALS適応のMN-166フェーズ3臨床試験で米食品医薬品局が前向きな評価

マネーボイス 必読の記事



大幅に反発。ALS(筋萎縮性側索硬化症)を適応とするMN-166(イブジラスト)のフェーズ3臨床試験に関し、米食品医薬品局(FDA)からポジティブなフィードバックを受領したと発表している。それによると、追加の治験は必要ない可能性があるとされているほか、現時点では安全性に問題は認められないなどと評価されている。また、上市申請に対してFDAはサポートを行う用意があるという。

記事提供:

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー

ついでに読みたい