fbpx

アウトソーシング—発行価格及び売出価格等を決定

マネーボイス 必読の記事



アウトソーシング<2427>は26日、新株式発行及び株式売出しに関し、発行価格及び売出価格等を決定したと発表。

公募による新株式発行価格は1株につき1,611円で、総額36,110,565,000円。払込金額は同1,543.84円で、総額34,605,173,600円に決定した。引受人の買取引受けによる売出価格は1株につき1,611円で、総額4,833,000,000円。引受価額は同1,543.84円で、総額4,631,520,000円となった。オーバーアロットメントによる売出価格は1株につき1,611円で、総額1,667,385,000円。第三者割当による新株式払込金額は1株につき1,543.84円で、総額1,597,874,400円とのこと。

今回の国内一般募集、海外募集及び本件第三者割当増資の手取概算額合計上限 35,782,048,000円については、2019年12月までにOrizon Holding GmbH(取得年月:2017 年1月、取得原価:75.64億円)、OTTO Holding B.V.(取得年月:2018年5月、取得原価:87.95 億円)、ALLEN LANE TOPCO LIMITED(取得年月:2018年8月、取得原価:29.97億円)、PROJECT MANAGEMENT PARTNERS PTY LIMITED(取得年月:2018年9月、取得原価:33.18億円)などを対象会社とするM&Aに関連した金融機関からの借入金の返済資金の一部に充当する予定である。

記事提供:

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー

ついでに読みたい