fbpx

TOA<6809>のフィスコ二期業績予想

マネーボイス 必読の記事



※この業績予想は2018年9月18日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

TOA<6809>

3ヶ月後
予想株価
1,300円

セキュリティシステムや業務用・プロ用音響機器などを展開。ウィーン国立歌劇場などで納入実績。商品ラインアップ拡充に注力。日本堅調。商業施設向け、交通インフラ市場向け等で販売増。19.3期1Qは営業黒字転換。

アジア・パシフィックは収益伸長。インドネシア、マレーシア等で販売堅調。中国は空港向けなど大型物件、新規開拓等が売上寄与。19.3期通期は増収見通し。PBRは1倍割れで、今後の株価は見直し先行の展開か。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.3期連/F予/47,000/3,400/3,500/2,150/63.49/20.00
20.3期連/F予/49,200/3,600/3,700/2,250/66.45/20.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/09/18
執筆者:YK

記事提供:

文中に紹介されている価格については、掲載日時点のものとなります。実際の価格は購入先ページでご確認ください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー

ついでに読みたい